クイーンオブ縁側

「キングオブ縁側」と呼ばれる足立区千住のタカラ湯。
日本一とも言われるタカラ湯の庭は、ずっと男湯側でしたが、昨年からなんと、毎週水曜日限定、女湯が庭側に。
庭を眺めながらゆっくりお湯につかった後は、縁側に座って、のんびり風呂上がりのコーヒー牛乳 or ビール、楽しんでみませんか?

そんなタカラ湯の水曜日の女湯で、「クイーンオブ縁側」を募集します。
応募はかんたん。自分のFacebookTwitterInstagramアカウントのいずれかから、
ハッシュタグ「#クイーンオブ縁側公開OK」をつけて写真をアップしていただくだけ。
皆さんのアップされた写真の中から「THE クイーンオブ縁側2018」を選びます。
お気軽にご参加ください!

「THE クイーンオブ縁側2018」に選ばれた方には、様々なロケ地としても使われているタカラ湯のお好きな場所で、プロカメラマンによる2時間の撮影、写真データをプレゼントします!(撮影はご友人やご家族ご一緒もOKです) また、上位10作品には銭湯グッズ進呈。

カメラマン プロフィール
松本康一 タカラ湯主人。日本大学芸術学部写真学科卒業。写真制作会社勤務を経てフリーランスに。海外の旅写真を中心に活躍。主な仕事に、JTB出版「海外ガイド(るるぶ情報版)マイパスポート スカンジナビア・ドイツ・スペイン・ハワイ・グアム・香港・モルジブ・アメリカ・沖縄 等」、東京ディズニーランド商品部「カレンダー・ポストカード」、実業之日本社「わがまま歩き・フランス」ほか多数。

〜 参加資格 〜 以下の3つの条件を満たす方

1)女性(0歳〜 ∞ )2人以上のグループ応募もOK!
2)タカラ湯公式 Facebook Twitter Instagram アカウント(いずれか1つ以上)をフォローしている方
3)参加規約に同意いただいた方

〜 参加の仕方 〜

1)水曜日に、タカラ湯の縁側の所定の場所または正面入口で撮影(自撮りOK)。
2)Facebook、Twitter、Instagramに「#クイーンオブ縁側公開OK」をつけて投稿してください。「#クイーンオブ縁側公開OK」をつけて応募された場合には、参加規約に同意されたものとみなします。

※写真掲載時のお名前はイニシャルで記載します。ご希望のニックネームがある場合は、投稿写真にあわせて記載してください。
※Facebook、Twitter、Instagramが通常非公開の方は、アップする写真を「公開」に設定してください。

〜「THE クイーンオブ縁側2018」の決め方 〜

1)2018年11月末日までに「#クイーンオブ縁側公開OK」をつけてアップされた皆さんの投稿写真を集め、12月初旬、タカラ湯のフロント前に貼り出します。タカラ湯ホームページ上にも掲載します。

2)12月初旬〜末日、タカラ湯フロント前での投票+ネット投票により「THE クイーンオブ縁側2018」を決定します。

3)2019年1月頃、タカラ湯店頭、タカラ湯ホームページで発表します。
「THE クイーンオブ縁側2018」に選ばれた方には、Facebook、Twitter、Instagramのダイレクトメッセージでお知らせします。撮影ご希望の日程等をご連絡ください。

応募期間 <2018年11月末日まで>

お問合せ:タカラ湯「クイーンオブ縁側」担当窓口 takarayu.queen@gmail.com

参加規約

タカラ湯が、Facebook、Twitter、Instagramを活用して実施する「タカラ湯『クイーンオブ縁側』募集」企画にご参加の方は、以下をよくお読みいただき、同意の上応募してください。

●ハッシュタグ「#クイーンオブ縁側公開OK」をつけて投稿された場合には、本規約に同意したものとみなします。

●一緒に写真に写っている方がある場合は、必ず投稿前にその方から写真の使用許諾を得てください。

●中学生以下の方は保護者の同意を得た上で投稿ください。

●参加者間または参加者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合に、タカラ湯は責任を負えません。

●禁止事項
本企画への投稿に際し、以下の行為を禁止します。

・参加規約に違反する行為
・本企画の運営を妨げる行為
・他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
・他のユーザーに成りすます行為
・法令、公序良俗に反する行為
・Facebook、Twitter、Instagramの利用規約・法令に違反する行為
・タカラ湯が悪質または不適切であると判断する行為

タカラ湯がお客様の個人情報をお客様の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。
(法令等により開示を求められた場合を除く)

    お問い合わせ

    地図はこちら

    タカラ湯の歴史

    銭湯かわら版

    全国浴場組合

ページトップへ